令和6年度九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会適正処理部会 廃棄物の適正処理に係る周知啓発業務委託の公募について

令和6年度九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会適正処理部会 廃棄物の適正処理に係る周知啓発業務委託の公募について

 九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)首脳会議が設置する九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会(適正処理部会)では、「低濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物」及び「小型充電式電池」について、処分期限等の広告(ポスター等)掲出及びリーフレットの作成等の業務委託を実施いたします。
 つきましては、以下の業務委託について公募型プロポーザル方式により参加者を募集します。
 内容の詳細及び必要書類は以下のファイルリンクをご確認ください。

スケジュールについて

応募書類等の交付期間 令和6年5月10日(金)から5月16日(木)まで
参加意向申出期間 令和6年5月10日(金)から5月16日(木)午後5時必着
質問受付期間 令和6年5月23日(木)から5月30日(木)午後5時
・電子メール(haiki-sk@mz.pref.chiba.lg.jp)にて受付
質問に対する回答 令和6年6月6日(木)までに実施
・質問の内容及び回答は、九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会ホームページ
https://www.re-square.jp/)で公開します
※質問者の名称は非公開とします
企画提案書等提出期間 令和6年5月31日(金)から6月14日(金)午後5時必着
・持参、郵送又は宅配便
※持参の場合、平日午前9時から午後5時まで受付
結果通知 令和6年6月下旬(予定)
・事務局が各都県市の審査点を集計し、審査結果及び受託者決定について
各都県市から承認を得たうえで参加企業に結果を通知します

ページトップへ戻る