Q&A検索

Q&A内容

Q7011
高濃度PCB廃棄物と低濃度PCB廃棄物の違いは何ですか。

PCB廃棄物は含有するPCB濃度により、高濃度PCB廃棄物と低濃度PCB廃棄物に分類されます。含有するPCB濃度が5,000mg/kgを超える場合は高濃度PCB廃棄物となり、それ以下である場合は低濃度PCB廃棄物となります。

このQ&A検索は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの Q&A検索 は役に立ったと言っています。
このQ&Aは役に立ちましたか?
上記内容で問題が解決した。 解決できなかった

ページトップへ戻る