令和2年度 持続可能な資源利用促進事業に係るWebサイト作成業務企画提案の募集について

令和2年度持続可能な資源利用促進事業に係るWebサイト作成業務企画提案の募集について

 九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)首脳会議に所属する九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会では、持続可能な資源利用への転換を促進することを目的として、ワンウェイプラスチック製品、容器包装及び食品廃棄物を対象とした新たな事業である、「チャレンジ省資源宣言」を実施します。そのため、新たな事業の周知や宣言事業者の募集等に必要な新規Webサイトの作成・公開といった、以下の業務について公募型プロポーザル方式により参加者を募集します。

令和2年度九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会 持続可能な資源利用促進事業に係るWebサイト作成業務企画提案仕様書

本事業は、委託者の取組である「チャレンジ省資源宣言」について、取組に参加する事業者とともに域内住民等に対し、広く周知することで持続可能な資源利用への転換を促進することを目的として実施します。
 内容の詳細及び必要書類は以下のファイルリンクをご確認ください。

スケジュールについて

応募書類等の交付期間 令和2年5月12日(火)から5月19日(火)午後5時まで
参加意思表明書提出期間 令和2年5月12日(火)から5月19日(火)必着
・持参又は郵送にて受付 ※郵送の場合、発送時に電話連絡を行うこと
質問受付期間 令和2年5月25日(月)から5月28日(木)午後5時まで
・電子メールにて受付 ※受信確認の電話連絡を行うこと
質問に対する回答 令和2年6月1日(月)までに実施
・質問の内容及び回答は、九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会ホームページ(https://www.re-square.jp/)にて公開 ※質問した企業名は公表しない
企画提案書等提出期間 令和2年5月25日(月)から6月4日(木)午後4時まで(必着)
・持参、郵送又は宅配便にて受付
結果通知・契約 令和2年6月19日(金)頃 を予定
・事務局が各都県市の審査点を集計し、審査結果及び受託者決定について各都県市から承認を得たうえで参加企業に結果を通知します。

令和2年度持続可能な資源利用促進事業に係るWebサイト作成業務に係る質問への回答について

回答書(word)

ページトップへ戻る